緊急勧告、避難場所やその内容について考える

先日、皆様も同じく経験された様にJアラートで目が覚めました。
今まで、ミサイルなど実感が無かったのに加えて自分の地域は関係ないという先入観があったので特に焦る事もなくテレビをつけたのですがなんと。自分の住んでいる地域に勧告が出ているではないですか。
正直、あのテレビの画面を見てしまってあから、あぁ今日が自分の最後なのかと思ってしまいました。
窓の無い部屋へ非難するようテレビで報道されていた為我が家のニャンコと共に逃げようと思っていた所、再度ミサイル通過のJアラート。
ひとまず安心はしましたが今回の事で電話への通知は確かに有り難いのですがどこの地域が危ないのかが明確にされていない、ミサイルの速度。どの程度で通過するのか一般人にはわからない。政府が後にミサイルの動きを把握していた。

この様な事も通知して頂くシステムが欲しいと実感した日でもありました。
実際、生きた心地がしませんでした。

私がてんやわんやしていた間、熟睡していた主人が心の底から羨ましかったです…。

ディズニーリゾートに長く行っていません

昨今、ディズニーリゾートがさんざっぱら好きです。関東に住み始めたので正に行ってみたいなあ、と思うのですが、夫は行きたくないみたいです。
今は毎年の値上がりでパスポートフィーが独り7,000円ほど鳴るみたいなのでそれが不愉快みたいです。とりあえず、確かに高いですけどね。
かと言って通年シカトを貰うほど行かないだろうなあ、と想像できるので、最も毎回のパスポートフィーは致し方ないかな、という見方もするし。
ディズニーリゾート自身10年頃くらい前に行ったきりなのでアトラクションやパレードなど、至極変わっているだろう、と思います。
残り、ディズニーは食事やおおみやげ探し出しが非常におもしろいんですよね。
おショップに入って食べるのもいいけど、お菓子的スナックを買ってアトラクションに並びながら食べるのも好きですし。
それが妙に美味しかったりするんですよ。言わばこれを書きながら、猛烈に行きたくなってきました。
夫を説得するのは大変そうですが、ひとりで行ってもむかつくので誘ってみたいと思います。