Fuji Green Cupに参戦します!

自身は学徒ながら、FIA・JAFが提唱する競合プロジェクトの、最年少乗員として活動する現実を持ちます。
そういった自身は7月30日に富士スピードウェイで受ける、Fuji Green Cup2016に参加することが決まりました。
自身はこういう競合に前年も参戦しましたが、ようやくと言うのもあり、思うように結果が出ませんでした。
と言うのも、こういう競合は速さだけではなく、燃費も利点にすごく巡る競合なのです。
最近はそんな、エコな競合が増えてきているのが、モータースポーツマーケットの現状ですね。
ラップタイム、燃費、周回総数などが利点換算なる競合なので、文系脳の自身にはさんざっぱら厳しい競合なのかもしれません。
こんな競合に今年は彼と二人で、しかも私の愛車(トヨタ86)で参加することが決まっています。
彼も自身と一緒、昔からレーシングカートをしていたそれぞれで、サーキットチャレンジも豊富なそれぞれなので、協力して優勝を望めるのではないかと期待しています。
競合まで後2ヶ月、発達、発展があるのみですね。
手助けよろしく。