自身はテレビプレイがないと生きられない程大好きです

身はTV舞台が大好きです。幼い頃から夢中になり、今でも時刻が空いたり日頃の疲労の癒しを探し回る時はたえずTV舞台をしています。
はじめてプレイしたTV舞台は、機種呼び名所帯コンピューターで柔和はスーパーマリオブラザーズだ。知らない人はいないと思います。その頃の感動は今でも鮮明に覚えていて、今でも思い出して浸ってある。仕方に握ったコントローラーで画面上のマリオを抑える感性は影響でした。
その後もTV舞台をしながら、生活やり過ごす四六時中。気付けば、購入した舞台機は10機種以上になっていました。中には掌でプレイできる運搬行える小物も含まれています。
昔の画質、舞台の質を現在の舞台機と比べるとはるかに拡大をやるなと感じます。白黒がコントラストになったり、2Dが3Dになったりと恰も本物の輩を操ってレクリエーションしてるミスにまで上るくらいだ。始終進化し積み重ねる世界観を楽しんでいます。
これからも身が生きている以上は、TV舞台と共にシーンを過ごしたいだ。アイトレーニング